"物件情報には間取りから借りるときの条件や周辺の地図まで情報が盛りだくさん掲載されています。
特にインターネットの情報サイトでは多数の画像も添付されていますので、様々な情報を得ることが出来ます。

 

物件情報の中でも最もチェックしておきたいのが、お金に関することとなります。
必要なお金は家賃だけに限らず、駐車料金や管理費などといった費用も必要となることがあるので、事前に総合的な予算の確認をしておきましょう。

 

賃貸条件を見ることで礼金や敷金などでいくら必要かも知ることが出来るので契約時のおおまかな予算も確認出来ます。
また火災保険料の有無や、その金額なども掲載されているので忘れずにチェックしておいてください。"

藤丸敏
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/jimin/002040/



費用面をまずは確認しましょうブログ:02-12-2021

オーブンで焼けたパンやパイ生地の香ばしいにおい、
ストーブの上でコトコト煮える
カレーライスやおでんの食欲をそそるにおい…

私の家には
いつも食べ物のにおいがたちこめていた記憶があります。

母親は本当に料理が好きで、
戦後まもなくフランス料理の教室に通い、
覚えた料理をせっせと作ってくれたものです。

食べる事の時の
フォークやナイフの使い方といったテーブルマナーも、
家できっちり覚えさせられました。
 
風邪をひいた時、
みなさまはお粥など消化の良いものを食べると思いますが、
我が家では風邪にはカレーか茶碗蒸し!

茶碗蒸しは私の大好物なので、
風邪をひくと「小田巻き蒸し」と言って、
うどんが入った茶碗蒸しをよく作ってもらいました。

我が家のモットーは
「風邪をひいたら元気をつけること」。
時には外に手巻き寿司を食べに行ったりもしましたよ!

午前中ご飯も気合いが入っていて、
母親はよく前の晩から大きな寸胴鍋に鶏がらスープのだしを取り、
「獅子頭」という中華の大きな肉団子と、
春雨、白菜がどっさり入ったスープ煮を作ってくれました。
それを食べて、家族の1日が始まったのです。

もともと料理の本を読むのが好きで、
母親がよく読んでいた「きょうの料理」が
いつの間にか私の愛読書になっていました。

大学の進路で悩んでいた頃、
兄から
「そんなに料理の本を見るのが好きなら、いっそのこと料理本の編集をやったら」
私と薦められ、
自身もどうしても料理を学びたくなって、
家政学部への進学を決めたのです。

・・・と、書いてみるテスト